チタンの実印の相場はどのくらい?

jtdyt

チタンの実印を作るのなら、その相場を事前に知っておきたいですよね。
ではどのくらいの金額がチタンの実印の相場なのでしょうか。

お勧めのサイズとは?

一般的には12mmから13.5mmのチタン実印が一番リーズナブルと言われています。
価格も手ごろで、初めてチタンの実印を持つ人にもちょうど良いでしょう。
大体1万円前後と言われています。
もちろんこれよりも高額な実印もあります。
どこにこだわりを持つかが重要です。
見た目が気に入っているということがあれば、多少高くても構わないと思うかもしれません。
それよりもこの額以内と決めているようなこともあるでしょう。
そうするとその額よりも安い金額で購入したくなるものです。

他の素材について

見た目が上質で、長く使い続けることができる実印を作りたいと思う人なら、少々金額が高くても、最高級といわれている象牙を選ぶと良いでしょう。
とりあえずリーズナブルな価格で、値段を抑えて作りたいという人もいるでしょう。
ひとまず作っておいて、また本当に必要になったら作り直そうと思う人もいます。
それなら黒水牛の実印がお勧めでしょう。
そのちょうど間くらいの金額がチタンと言えるのです。
そのため、最近ではチタンの実印に興味を持つ人が増えているということもあります。

その他の素材についても知っておこう

あかね、黒水牛、薩摩本拓、琥珀など様々な素材があります。
多くの素材があり過ぎて悩んでしまうこともあるでしょう。
人が持っている素材を見せてもらって、それが魅力的に見えることもあるでしょう。
もしくは、あまり人が持っていない素材をあえて選ぶようなこともあるかもしれません。
でも必要なのは、その素材のことを良く理解した上で、購入をするということです。
そうすることにより、良い買い物が出来るはずです。

関連する記事